創設30周年記念酒「而」と「立」注文受付開始のお知らせ  

2018年06月01日 [カテゴリー:イベント]

創設30周年記念酒「而」と「立」注文受付開始のお知らせ

 行政社会学部・行政政策学類は、2017年10月をもって創設から30年を迎えました。これを記念して、30周年記念酒「行社 而」「行政 立」を販売します!
 本学類では、10年前に20周年記念酒「行社 結」を作り、それから10年間、東日本大震災・東電福島第一原発事故の前後を通じて、県内外の皆さんと様々な「結」を紡いできました。また、学類独自のユニークな授業である「地域づくりと伝統的食文化―日本酒の世界」を立ち上げ、学生に日本酒の魅力と奥深さを伝えてきました。30周年記念酒では、この10年間の学生・教職員の姿こそが学類のアイデンティティであるとの想いを込めて、「論語」の一節「三十而立(さんじゅうにしてたつ)」にちなんだ名前をつけました。
 火入れ酒である「行社 而」からは、行政社会学部時代から綿々と紡がれてきた学類の歴史を感じていただき、生酒である「行政 立」からは、行政政策学類のアイデンティティから見える将来の学類の姿に想いを馳せていただければ幸いです。
 「行社 而」「行政 立」を、ぜひお愉しみください!

 

【お酒について】
 
醸造元:若清水酒造(福島県平田村)
 原料米:福島市松川町産五百万石(無農薬米)
      学類生有志が草取り・稲刈り等の酒米づくりに関わってくれました!
 スペック:山廃純米酒(精米歩合70%)
 販売数:「行社 而(火入れ酒)」450本、「行政 立(生酒)」150本(すべて四合瓶)
 販売価格:1500円(税込、送料別)
 ※注文が販売予定数に達し次第、販売終了となります。ご了承ください。

【販売開始日】
 2018年6月25日(月)

【注文方法】
 
若清水酒造ホームページで注文できます。
 若清水酒造注文ページ ←ご注文受付までいましばらくお待ちください。
 チラシ[PDF]

【店頭販売】
 福島大学生協

【お問合せ先】
 行社日本酒プロジェクト(塩谷・清水)
 メールアドレス: ads30nihonshu@gmail.com

トピックス

このページの先頭へ戻る